食欲がそそる東京都グルメ

東京都というと、あまりグルメとは言えない街なのではと思う人もいるかもしれません。しかし、東京都ならではのグルメの楽しみ方があります。まず韓国料理屋さんが多く、本場の味が手軽に味わえます。もちろん都内で韓国グルメというと大久保などが有名ですが、大久保まで行って高い値段で食べなくとも、東京都で韓国の人が経営しているお店に入れば割安に楽しめます。東京都は、荒川区の南に位置する町です。駅から最寄りの飲食店が、400点近くあることから、東京都グルメの舞台となること請け合いです。また、焼肉屋が多く見られるため、東京都グルメの中で最も定着した料理になります。
東京都グルメと言えば、ホルモンは外せません。特に「丸腸一本漬け」と呼ばれるメニューでは、脂身ののったホルモンが豪快に焼かれており、強烈に食欲をかきたててくれます。まさに東京都グルメのシンボルと言えるでしょう。東京都は荒川区です。荒川区と言えばなんでしょうか。私が一番に浮かぶのはやはり、「焼き肉」です。一見、入りづらそうなあまりキレイでないお店も多いですが、そんなところがとてもおいしい有名店だったりします。焼き肉を食べたいがために、わざわざ荒川区まで来る人もいるんだとか。有名人とかも多いですよね。それだけ、東京都のグルメと言えば焼き肉というのが定着しているんだと思います。秋も近付くこんな季節は、食欲がそそりますね。焼肉は季節を問わず急に食べたくなるものですが、秋は夏の疲れも出て、食欲もますので一層胃腸が焼肉モードになるのだと思います。やはり人が思うことは一緒で、秋になると自分が目星をつけている焼肉店に電話してもどこも満杯でした。そんな時東京都に行っ歩いて、適当においしそうなお店に入ってみるのも新しいお店を開拓するいい機会だと思います。
東京都にはおいしいグルメなお店がいっぱいありそうですね。独身のOLだった頃はほとんど毎日外食をしていました。朝から今日のお昼は何を食べようか考えるのだけが生きがいでした。女子って結構そうですよね。主婦になった今でもそれは変わりません。やっぱり、お昼くらいは外でおいしいものを食べたいんです。たまに外に食べに行くと主婦ランチをしている方を結構見かけます。女子にとってはいくつになってもランチは日常の中で、プチ贅沢できる唯一の楽しみなのかと。平日もしお休みが取れたら何をしますか?という問いかけに、女子だったら、いつもはいけない場所に平日のお得ランチを食べに行きたいと答える人が多いそうです。私もその一人で、ランチ本なるものを購入しておき、もし次に平日休みが取れたら、ここに行こう。と決めてあります。もちろん2・3店舗候補をあげて於いて、その時の状況にあったお店にすぐに行けるようにしておくのです。

東京都グルメは東京都の商店街を巡ろう

東京都グルメを求めるなら、東京都駅を降りてすぐに東京都商店街を巡ってください。まったりとした下町の雰囲気の中、店を見ながら歩いていると売っているものの安さに驚かされます。飲食店も多数あります。夫婦が道に設置された椅子に座り、ビールを一杯しているのを見て、少し真似したくなりました。都心ではこのような風景はまず見かけませんし、場違いな雰囲気になってしまいますが、ここ東京都でしたらこんなことも風景の一部として馴染んでしまいます。商店街に多数の飲食店がある中、私がお勧めするのはトルコ料理屋さんです。1000円程の食べ放題で、店の中ではカーペットの敷いてある地べたに座って食べます。なぜか実物大に近いラクダの人形がおいてあるので記念写真に良いです。入口は入りにくい雰囲気ですが、店主も面白い人で有名ですし、東京都グルメの代表格のような店なので、是非入ってみてください。こうした奇抜な飲食店が多く点在している東京都の商店街といえば、谷中銀座が有名なのではないでしょうか?まさに下町情緒あふれるあの坂や階段のところなど、あそこから見る夕焼けは、ついつい郷愁の思いにかられます。東京都と谷根千をつなぐこの商店街は、まさに下町の商店街の代表です。

Copyright © All rights reserved.東京都賃貸不動産.